2008年06月19日

拒絶された

ちょっと、サボってました。元気ですよ(聞いてない?)


さて、その後のjamさんですが、日曜日(15日)に経過を見せに病院までいってきてもらいました。

オレ様がチャリに乗せて。


途中、奇声とも呼べる声をあげていたそうです。


もともと電車嫌いのjamですが、踏切待ちで限界を超えてしまったのでしょうか?




病院でも、オレ様に抱きついて全く離れず、ドクターに


「なに、男同士でいちゃついてるの〜!」って言われていたそうです。



診断結果は、「回復してます」とのこと。

あと2回程薬(もう、1回です)を飲ませて、再来週(29日)にまた再診予定です。



その後,足の具合は良くなってます♪




足は、具合良くなったのですが、次の日の月曜日はショックでした。


jamに完全拒絶されました。


触ろうとするならば、逃げて、完全無視。近寄れば逃げ、近寄れば逃げ。


同じ行動を大好きなオレ様にもしてました。しかも鳴かない。

夜チュパなし!!!

ふてくされているのでは?と思い、夜、オレ様と一緒に寝てもらいました。




最初は「一緒になんか寝ない!」って感じだったそうですが、
なんとかベットに乗せて寝てみると、足下で眠っていまいました。

朝には、上に上がってきて、いつもどおり「朝チュパ」をしてくれました。

(あたしには、ありませんけどねたらーっ(汗)



ちゃんと鳴く様になりまして、オレ様が帰ってくるとちゃんと甘〜い声でお迎えしてくれました。(月曜日は迎えたけど鳴かない)



完全に病院が苦痛だったようです。でもまだ、1回残ってるんだけどね、、、



CIMG2518.JPGへんなとこ連れて行きやがって!








にほんブログ村 猫ブログへ


ペット(猫) ブログランキング


極楽ねこカレンダーフォトコンテスト実施中。

応募者全員にMiawMiawをプレゼント!




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101030692

この記事へのトラックバック